究極の酵素洗顔料はどれ?~全アイテム徹底検証しました~:人気の酵素洗顔料でお肌を洗い比べ! No.1に輝くのは?

比較結果を見る
HOME » 酵素洗顔料を選ぶためのチェックポイント

酵素洗顔料を選ぶためのチェックポイント

お肌の汚れを力強く落としてくれることで注目されている酵素洗顔。現在では酵素洗顔料を販売するコスメメーカーも増え、それぞれ特徴的な成分を配合していたり、よりパワフルに角質等を分解したりと長所も様々。いったいどのアイテムにしたら良いのか、迷ってしまいますよね。

ここでは、自分にぴったりな酵素洗顔料を決める上で重要になる、いくつかのポイントについて大切な順に解説していきたいと思っています。ここでは簡単にご紹介しますが、各ページでより詳しくお伝えしていますのでそちらも是非ご覧ください。

チェックポイントその1 「保湿力」

酵素洗顔 保湿力
洗顔料は汚れを落とすもので、保湿は化粧水がするものじゃないの?と思っていませんか?洗顔料に保湿成分が入っていると、洗顔→保湿の間にお肌が乾燥にさらされず、うるおいがしっかりキープできます。

チェックポイントその2 「泡立ち」

酵素洗顔 泡立ち
パウダータイプは泡立てるのが難しくなかなか理想的な泡洗顔ができないという話もききます。たっぷりの泡を使った洗顔は、お肌を傷つけずに刺激ゼロで洗う事が出来るんです。

チェックポイントその3 「肌へのやさしさ」

酵素洗顔 肌へのやさしさ
肌荒れやニキビ、エイジング対策で一番してはいけないことは「余計な刺激を与えること」。洗顔料は汚れが浮いてきれいになったお肌に一番初めに触れるものですから、刺激を与える成分が含まれていないものが最適です。

チェックポイントその4 「洗浄力」

酵素洗顔 洗浄力
上の全てを満たしても、肝心の余計な汚れや皮脂が落ちないのでは、洗顔料としては話になりません。「洗浄力が高い=刺激が強い」ではなく、お肌を守りながらパワフルに洗い上げるアイテムがオススメです。

これらのポイントはあくまでも一番ベースとなるところ。それに加えて、ご自身の判断基準(価格や使い勝手、香り、メーカーなど)を加味して、自分のNo.1洗顔料を見つけてみてください。