究極の酵素洗顔料はどれ?~全アイテム徹底検証しました~:人気の酵素洗顔料でお肌を洗い比べ! No.1に輝くのは?

比較結果を見る
HOME » 酵素洗顔料の基礎知識

酵素洗顔料の基礎知識

美肌になりたいなら酵素洗顔!とはよく聞くけれど…酵素洗顔とは一体どのような洗顔のことなのでしょうか?ここではまだあまり酵素洗顔に詳しくない方のために基礎知識をまとめてみましたので、この機会に是非知っておいてください。

そもそも酵素洗顔とは何なのか?そのギモンについて。

通常の洗顔が肌表面の汚れや剥がれた角質を洗い流すものなのに対し、酵素洗顔は「配合された酵素の力で角質や角栓の元であるたんぱく質を分解することで、よりツルツルで美しいお肌を目指すことが出来る」アイテムです。お肌に角質が残っているために発生しているくすみや、毛穴の黒ずみなどを効果的に取り去る事が出来ます。
酵素洗顔料 基礎知識

酵素は水と反応して活性化するため、ほとんどのメーカーではパウダータイプの酵素洗顔料が採用されています。パウダータイプは水気厳禁で管理が少々面倒ですが、安定剤や防腐剤が不要なのでお肌に無駄な刺激を与えずに済みます。また、酵素を一番活性化したタイミングでお肌に乗せる事が出来るので、たんぱく質分解効果も大いに期待できます。

ただし、酵素洗顔料の中には、洗浄力が高すぎるため、使いすぎるとお肌に必要なたんぱく質まで溶かしてしまう可能性がある、合成の酵素を使用しているものもあります。こういったタイプは、お肌に与える影響が非常に強いため、毎日よりは週に1~3回くらいのスペシャルケアアイテムといえそうです。

ですが角質ケアは毎日してこそ意味のあるもの。洗顔料に使用される酵素の中でも、天然酵素はお肌に優しく、中でもよく使われるパパインは不要な細胞(角質)だけを判断して分解するという、画期的な機能が備わっています。汚れや角質を1日の内にリセットしながらも、必要なものはしっかり残してくれるため、毎日朝晩でも使用することができますので、大変オススメです。

購入する際は、酵素が天然かどうか、きちんと確かめるようにしましょう。